集団ストーカー 被害改善責任論

Gang Stalking Improvement Activities

 集団ストーカーが精神病だというのは防犯・医療利権勢力などが広めている嘘です。 この犯罪は官僚主導の監視洗脳犯罪で、公安・自衛隊が実行し、検察やマスコミが隠蔽しています。 官僚に政治家や社会そのものを支配させ、その官僚の背後で実権を握っているのが、王族や企業・宗教グループなどの超富裕層です。 彼らは社会寄生型詐欺犯罪を長年続けていて、人々を監視して奴隷化する完全な管理社会の実現による世界支配を目指しているという話ですが…
王道のすすめ その努力・方法・目的は本当に正しいのか、被害改善活動の王道は問題の周知による全体の健全化

目次 一覧 歴史 在日利権ネット 社会不正 反集スト物語 用語 下書き ブログ リンク

目次 >論拠 >

王道のすすめ

その努力・方法・目的は本当に正しいのか、被害改善活動の王道は問題の周知による全体の健全化

1510270110, 2015/10/27, 評価:B

< 目次 >

王道のすすめ
 その努力・方法・目的は本当に正しいのか

王道
 正しさについて

被害改善活動の王道
 問題の周知による社会の健全化、加害者に犯罪性を自覚させる努力





王道のすすめ … その努力・方法・目的は本当に正しいのか

 物事がうまくいかない場合、努力が報われないと感じているような場合は、自分が王道を行っているか、正しいやり方で、正しいことをしているか、そもそもその目的自体が正しいのかどうか、考え直すべきでしょう。

 一般的に、努力が報われない原因というのは、努力の方法や、目指している目標などに問題があるのだろうと思われます。 より適したやり方へ変更することや、目標の軌道修正などが有効な対策となることでしょう。





王道 … 正しさについて

 何が正しいのか、という点については、個人レベルでは、思想・宗教の自由のようなレベルの話ですから、各自が信じたいものを信じるしかないでしょう。 これがある程度、特定された集団や分野の話になると、必ずしもひとつということでもありませんが、ある程度、特定されることでしょう。 個人の努力や活動では、このあたりの方向性と自分の目標を比較することになります。

 これがさらに広がり、社会全般、世界レベルとなってくると、何が正しいかというと、全体の幸福や繁栄などといった抽象的なもとになってきます。 さらに被害改善に関する部分では、他人に迷惑をかけないようにする、といった権利の侵害を禁止するようなものになります。 この他人の権利侵害の最もひどいものが殺人、生命そのものの侵害ということになります。

 この他人の権利侵害、人権侵害が世界的に禁止されているというのが、被害改善活動の正当性を示す根拠となります。 人類社会では世界的に、人に迷惑をかけてはいけないのです。 これを主張しルールを守らせるというのが、被害改善活動ということになります。





被害改善活動の王道 … 問題の周知による全体の健全化、加害者に犯罪性を自覚させる努力

 監視犯罪の被害者からすると、最も理不尽な現実のひとつとして、加害者に犯罪意識がほとんどないというのがあります。 加害者は、監視犯罪で盗んだ個人情報を悪用して、被害者に対して、悪口を言い、つけまわし、さらには睡眠妨害など直接的な健康被害を与えています。 それにもかかわらず、加害者本人が、自分が犯罪行為を行ってるという自覚をほとんど持っていません。 むしろ、防犯や信仰・会社の利益など、正義のために悪をこらしめているような気分でいる加害者が大変多いです。 そのなかには遊び半分で加害行為に参加している人間すら存在します。

 加害者側がどんな正義を掲げているにせよ、集団ストーカーのような監視犯罪には犯罪行為が多く含まれています。 この点は、まったく正義にそぐわない行為ですから、対処次第で、大いに改善することができます。 この改善活動でもっとも主張すべき重要な点が、加害者に犯罪性を自覚させるという点です。

 常識の範囲を超えて、犯罪に近い行為を行っているということは、加害者自身もある程度は理解しています。 改善活動としては、まず第一に、その常識を超えた犯罪部分を指摘し、警告を与えることになります。 ひとりひとりの人間に、ひとつひとつの問題を理解させていき、最終的には社会や世界全体を健全化させていきます。

 監視犯罪だけの話ではありませんが、この問題の周知による全体の健全化が被害改善活動の王道となることでしょう。 (2015/10/27)







目次 一覧 歴史 在日利権ネット 社会不正 反集スト物語 用語 下書き ブログ リンク


Twitter hkskns20150904, 動画チャンネル, 連絡先, ダウンロード サイト全体 説明

  集団ストーカー 被害改善責任論 Geocities (Main)
  集団ストーカー 被害改善責任論 FC2 (Mirror)
  集団ストーカー 被害改善責任論 ブログ (Blog)
  集団ストーカーまとめサイト (Wiki)

転載許可 … 当サイトの記事・画像の転載について
Copyright (C) 2015 GSIA hkskns HigaiKaizenSekininron All Rights Reserved.
inserted by FC2 system