集団ストーカー 被害改善責任論

Gang Stalking Improvement Activities

 集団ストーカーが精神病だというのは防犯・医療利権勢力などが広めている嘘です。 この犯罪は官僚主導の監視洗脳犯罪で、公安・自衛隊が実行し、検察やマスコミが隠蔽しています。 官僚に政治家や社会そのものを支配させ、その官僚の背後で実権を握っているのが、王族や企業・宗教グループなどの超富裕層です。 彼らは社会寄生型詐欺犯罪を長年続けていて、人々を監視して奴隷化する完全な管理社会の実現による世界支配を目指しているという話ですが…
AKB終了宣言 … 上司が不適切な関係を迫るような組織に自分の娘はあずけられません

目次 一覧 歴史 在日利権ネット 社会不正 反集スト物語 用語 下書き ブログ リンク


個別分析 電通 > 電通 電通の疑惑 >

AKB終了宣言

[AKB_end_declaration]
(2016/02/06)

上司が不適切な関係を迫るような組織に自分の娘はあずけられません

 これはすでに多くの人から指摘されていますが、ネット用語では「オワタ」というのが「終わった」という意味で、「オワコン」というのが終わったコンテンツ、すでに消費されつくしたものといった意味です。

 ちなみに「オタワ」というのは「オワタ」と文字が似ていることから日本のネット社会で有名になった、カナダの都市の名前です。 カナダの貿易会社あたりでグッズを作ったり、日本との友好親善活動などに利用するとよいかもしれません。

 話しを戻しますが、脅威の取材能力を誇る週刊文春などの調査により、AKBは幹部がタレントの多くと不適切な関係を結んでいることが、すでに明らかになっています。 今後、AKBの電通・秋元陣営が、有望な人材を集めることはかなり難しくなることでしょう。

 特にアイドルは若い女性ですから、本人も望まないでしょうが、家族や周囲の人間も、パワハラ・セクハラがまかり通っている組織に、若い女性をあずけるようなことはできないでしょう。

 努力は必ず報われるといっていた子も、坊主の子も、じゃんけん大会で勝った子も、みな電通などAKB関連組織の人物と不適切な関係にあったことが、すでに明らかとなっています。 娘を持つ親が、そのような組織に自分の娘の将来を託すわけがありません。 有望な人材は別の組織を選ぶに違いありあません。

 これはタレントだけでなく運営組織のスタッフにも言えることでしょう。 ちょっとしたブラック企業のようになってしまっていますので、あまりかかわりたくないというのが一般的な印象なのではないでしょうか。

 AKBというよりも、電通や創価学会など在日勢力の全体のガバナンス、組織運営や倫理観の問題であろうことが予想されますので、AKBの選挙に関係したことのある全グループ、さらにエイベックスやももクロの事務所など創価系の組織も同様に、有望な新人の確保が困難となってくることでしょう。

 さらに悪いことに、この事実を多くの人が知れば、現在所属している他のアイドル達も、知人友人などから、在日は危ないなどとアドバイスされ、事実が発覚していること、いわゆるバレてしまっていることを理解するようになり、多くの人が次々と組織から離れていくことでしょう。 そうなっては組織を維持することすらできません。

 そのためAKBや電通・創価・在日関連グループは衰退していくことが予想されます。 在日勢力もさすがに馬鹿ではないでしょうから、その前に、グループを解散して仕切りなおすようなことを始めるかもしれません。 しかし、どのみちAKBが終了することは避けられないことでしょう。 いくらマスコミを支配した力で隠蔽しても、すでに表に出てしまっています。 過去の事実を変えることはできません。

 テレビニュースにもなりましたが、AKBの運営組織は3年で5億の脱税が東京国税局から指摘されています。 ルールを守ろうとする意識が弱い組織運営がなされているであろうこと、今時のいいかたでいうと、コンプライアンス意識の低い組織運営がなされているであろうことは、容易に想像がつくことでしょう。


グーグル検索の単語補完

 グーグルには検索単語を予測する機能、自動補完する機能がありますが、「AKB」を検索しようとすると、「新曲」よりも先に、「整形」や「卒業」という言葉が現れます。 「新曲」から後には「ブス」などという言葉まで見受けられます。

 これは、もしかするとアイドル全般に共通することかと思い、念のための他のグループでも試してみました。 「卒業」はそれなりに見つかりましたが、「整形」や「ブス」といった言葉は見つかりませんでした。 否定的な単語が上位となっているのはAKBの特徴のようです。 やはり世間的にも、すでに終わりが予想されているということでしょうか。 そうなると私がわざわざ終了宣言するまでもなかったということになるかもしれません。 (2016/02/06)



目次 一覧 歴史 在日利権ネット 社会不正 反集スト物語 用語 下書き ブログ リンク


Twitter hkskns20150904, 動画チャンネル, 連絡先, ダウンロード サイト全体 説明

  集団ストーカー 被害改善責任論 Geocities (Main)
  集団ストーカー 被害改善責任論 FC2 (Mirror)
  集団ストーカー 被害改善責任論 ブログ (Blog)
  集団ストーカーまとめサイト (Wiki)

Copyright (C) 2015 GSIA hkskns HigaiKaizenSekininron All Rights Reserved.
inserted by FC2 system