集団ストーカー 被害改善責任論

Gang Stalking Improvement Activities

 集団ストーカーが精神病だというのは防犯・医療利権勢力などが広めている嘘です。 この犯罪は官僚主導の監視洗脳犯罪で、公安・自衛隊が実行し、検察やマスコミが隠蔽しています。 官僚に政治家や社会そのものを支配させ、その官僚の背後で実権を握っているのが、王族や企業・宗教グループなどの超富裕層です。 彼らは社会寄生型詐欺犯罪を長年続けていて、人々を監視して奴隷化する完全な管理社会の実現による世界支配を目指しているという話ですが…
超富裕層や裏社会の詐欺支配理念の批判について

目次 一覧 歴史 在日利権ネット 社会不正 反集スト物語 用語 下書き ブログ リンク


目次 > 社会不正(裏社会) > 超富裕層や裏社会の詐欺支配理念の批判 >

超富裕層や裏社会の詐欺支配理念の批判について

About-criticism-to-a-fraud-rule-idea-of-the-super-well-off-and-the-demiworld, 2017/5/7, 評価:★★

 この世の中でもっとも不快な文字列としてシオン長老の議定書(ユダヤ・プロトコル)やイルミナティ・アジェンダなどの詐欺師の世界支配マニュアルのようなものあります。 日本の創価学会などのカルト宗教もこれらを手本に教義を作っています。

 それら教えの中にある矛盾や問題点をひとつひとつ明らかにして批判していくことで、裏社会の稚拙な野望を打ち砕くことにしました。 超富裕層などの裏社会勢力に支配され奴隷作業員となっている政財界の自称エリートネットワークに属する人たちを少しでも洗脳から解放することがこの記事を書く目的となっています。

 これは世界秘密結社と世界人類との戦いであり、これに人類が打ち勝つには孫子の兵法にある「敵を知り己を知れば100戦しても危うからず」という言葉の通り、まずは敵を知ること、つまり敵の思考パターンや作戦を知ること、それと合わせて私たち世界人類の思考パターンと取りうる作戦を考えることが重要となります。

 ここで紹介している詐欺洗脳犯罪者の手口は間違っても自分から悪用することがないように注意してください。 シオニズム秘密結社は過去にイエズス会を攻撃したように類似の秘密結社を全力で攻撃しますので、秘密結社を作ろうという動き自体が大きな危険を招く恐れがあります。 秘密結社と対抗する方法は暗殺や暴力などではなくあくまでも表社会で通用する大衆の支持を得た政治的な制度改革となることでしょう。 2017/4/15, 2017/4/30





目次 一覧 歴史 在日利権ネット 社会不正 反集スト物語 用語 下書き ブログ リンク


Twitter hkskns20150904, 動画チャンネル, 連絡先, ダウンロード サイト全体 説明

  集団ストーカー 被害改善責任論 Geocities (Main)
  集団ストーカー 被害改善責任論 FC2 (Mirror)
  集団ストーカー 被害改善責任論 ブログ (Blog)
  集団ストーカーまとめサイト (Wiki)

Copyright (C) 2015 GSIA hkskns HigaiKaizenSekininron All Rights Reserved.
inserted by FC2 system