集団ストーカー 被害改善責任論

Gang Stalking Improvement Activities

 集団ストーカーが精神病だというのは防犯・医療利権勢力などが広めている嘘です。 この犯罪は官僚主導の監視洗脳犯罪で、公安・自衛隊が実行し、検察やマスコミが隠蔽しています。 官僚に政治家や社会そのものを支配させ、その官僚の背後で実権を握っているのが、王族や企業・宗教グループなどの超富裕層です。 彼らは社会寄生型詐欺犯罪を長年続けていて、人々を監視して奴隷化する完全な管理社会の実現による世界支配を目指しているという話ですが…
ことわざから理解する韓国の稚拙な文化

目次 一覧 歴史 在日利権ネット 社会不正 反集スト物語 用語 下書き ブログ リンク

目次 > 在日利権ネット 精神成長 >

ことわざから理解する韓国の稚拙な文化

Korean_immature_culture_understood_from_a_proverb, 2016/5/25, 2017/3/21

近親相姦・暴力・嘘がまかり通るプライドが高いだけの幼い精神性の朝鮮民族


< 目次 >

韓国人は人だますとほめられるという幼い文化を持つ民族

韓国のことわざ


< 参考 >

奇習! 実父と娘が常習的に、子どもができたら… 秋田県南部で行われていた“伝統的”近親相姦
 日本固有の特殊文化か朝鮮系文化か 2017/3/21






韓国人は人だますとほめられるという幼い文化を持つ民族


 2016年、慰安婦問題を重大な女性の人権問題として国連で扱わせた韓国ですが、証拠不足で日本から簡単に論破されてしまいました。 世界の大半の人々は真実や正義、公正さを愛していますので、慰安婦問題でも、当然、証拠を示した日本の主張を支持しています。 慰安婦問題自体が韓国の捏造であり、ほぼ存在していなかったに等しいという事実が、めでたく世界に理解されるにいたった訳です。

 どうしても日本が許せないとして、国連を利用して、日本を批判することに成功した韓国の朴大統領、またそれを後押しした韓国の潘基文国連事務総長のでしたが、嘘が発覚してしまった後は、朴大統領は選挙で大敗し、潘事務総長も歴代事務総長のなかで最も無能な人間のひとりとして扱われるなど、手痛い反撃を受けてしまいました。 世界的に無能な政治家の烙印を押されてしまった彼らが再び政治の表舞台に立てる見込みは少ないでしょう。 事実に基づいた判断をくつがえすのは難しいものです。

 その後、潘事務総長や韓国の世界からの嫌われぶりは最高潮に高まり、2016年5月に開かれた、国連初となる人道サミットにはドイツ以外のG7全首脳が欠席するという事態にまで発展しています。 主催した潘事務総長は「がっかりした」と振り返ったそうですが、いまだに自分の置かれた立場を理解できていない点に、世界の首脳はがっかりしていることでしょう。

 なぜこのようなことが起こってしまったのかという理由を理解するには、朝鮮民族、特に現代の韓国民族の文化を理解することが、その理解の助けとなることでしょう。 嘘をついたり、人をだますことを平然と行い、嘘が発覚しても悪びれる様子すらない韓国人には、嘘やだますことを、むしろたたえるような文化が存在するようです。 彼ら韓国人の文化、特に価値観がよく現れているものとして、韓国のことわざがあげられます。 ことわざは韓国、および朝鮮民族を理解するための近道となることでしょう。






韓国のことわざ


 次のサイトからのことわざを引用して紹介します。 多少、恣意的に選ばれている部分もあるでしょうが、わかりやすく紹介されています。 韓国のことわざは他にもたくさんありますので、興味のある場合は、さらに調べてみても面白いでしょう。 2016.5.25

韓国 ことわざ
 Google検索

売春国家
 韓国の近親相姦や売春・嘘の歴史、ことわざなどを扱ったサイト(在日利権ネットの陰謀か、別サイトに変更されていました 2016.6.11)


女は三日殴らないと狐になる。

他人の牛が逃げ回るのは見ものだ。

他人の家の火事見物をしない君子はいない。

弟の死は肥やし。

梨の腐ったのは娘にやり、栗の腐ったのは嫁にやる。

母親を売って友達を買う。

営門で頬を打たれ、家に帰って女房を殴る。

姑への腹立ち紛れに犬の腹をける。

あんな奴は生まずにカボチャでも生んでおけば、煮て食べられたものを。

人が自分にそむくなら、むしろ自分が先にそむいてやる。

家と女房は手入れ次第。

野生のまくわ瓜は、最初に独り占めした物が持ち主だ。

らい病患者の鼻の穴に差し込まれたにんにくの種もほじくって食べる。

一緒に井戸を掘り、一人で飲む。

自分の食えない飯なら灰でも入れてやる。

川に落ちた犬は、棒で叩け。

泣く子は餅を一つ余計もらえる。

死ぬ女が陰部を隠すものか。

娘は盗人だ。

銭は汚く儲けても、きれいに使えばよい。

いとこが田畑を買えば腹が痛い

凶年に母親は飢え死にし、子供は腹が裂けて死ぬ。

女の関わらない殺人はない

水害、火災、悪妻は三大災難

女房を殴った日に女房の母親がくる。

三日も飢えた犬は、棒で打たれてもうれしがる。

自分が食べるのはいやだが、犬にやるには惜しい。

女の話は良く聞いても破産し、聞かなくても恥をかく

つんぼ三年、おし三年 2016.5.25






目次 一覧 歴史 在日利権ネット 社会不正 反集スト物語 用語 下書き ブログ リンク


Twitter hkskns20150904, 動画チャンネル, 連絡先, ダウンロード サイト全体 説明

  集団ストーカー 被害改善責任論 Geocities (Main)
  集団ストーカー 被害改善責任論 FC2 (Mirror)
  集団ストーカー 被害改善責任論 ブログ (Blog)
  集団ストーカーまとめサイト (Wiki)

転載許可 … 当サイトの記事・画像の転載について
Copyright (C) 2015 GSIA hkskns HigaiKaizenSekininron All Rights Reserved.
inserted by FC2 system