集団ストーカー 被害改善責任論

Gang Stalking Improvement Activities

 集団ストーカーが精神病だというのは防犯・医療利権勢力などが広めている嘘です。 この犯罪は官僚主導の監視洗脳犯罪で、公安・自衛隊が実行し、検察やマスコミが隠蔽しています。 官僚に政治家や社会そのものを支配させ、その官僚の背後で実権を握っているのが、王族や企業・宗教グループなどの超富裕層です。 彼らは社会寄生型詐欺犯罪を長年続けていて、人々を監視して奴隷化する完全な管理社会の実現による世界支配を目指しているという話ですが…
NICT 脳情報通信融合研究センター(略称CiNet) 米UCLAなどと協力して脳・通信・音響など研究をしているあやしい国立研究法人

目次 一覧 歴史 在日利権ネット 社会不正 反集スト物語 用語 下書き ブログ リンク

目次 > 科学技術 >

NICT 脳情報通信融合研究センター(略称CiNet)

米UCLAなどと協力して脳・通信・音響など研究をしているあやしい国立研究法人

NICT_CiNet, 2016/12/26

 NICT-情報通信研究機構という国立研究法人があります。 一連のASKA事件から関連が予想される組織のひとつです。

 研究テーマから見た限り、集団ストーカー・テクノロジー犯罪で集められた被害者のデータを利用していてもおかしくないと予想される組織です。

 表向きは、脳機能の向上や変更、無線通信、光パケットやナノ技術など幅広い分野で特許を持っている、最先端のハイテク研究機関です。

 直接的な証拠はまだ出てきていませんが、NICTの持つ技術が、日本のテクノロジー犯罪機器に利用されている可能性は高いとみてよいでしょう。

 テクノロジー犯罪との関連から調査・分析が進むことが期待されます。 2016/12/26





目次 一覧 歴史 在日利権ネット 社会不正 反集スト物語 用語 下書き ブログ リンク


Twitter hkskns20150904, 動画チャンネル, 連絡先, ダウンロード サイト全体 説明

  集団ストーカー 被害改善責任論 Geocities (Main)
  集団ストーカー 被害改善責任論 FC2 (Mirror)
  集団ストーカー 被害改善責任論 ブログ (Blog)
  集団ストーカーまとめサイト (Wiki)

転載許可 … 当サイトの記事・画像の転載について
Copyright (C) 2015 GSIA hkskns HigaiKaizenSekininron All Rights Reserved.
inserted by FC2 system