集団ストーカー 被害改善責任論

Gang Stalking Improvement Activities

 集団ストーカーが精神病だというのは防犯・医療利権勢力などが広めている嘘です。 この犯罪は官僚主導の監視洗脳犯罪で、公安・自衛隊が実行し、検察やマスコミが隠蔽しています。 官僚に政治家や社会そのものを支配させ、その官僚の背後で実権を握っているのが、王族や企業・宗教グループなどの超富裕層です。 彼らは社会寄生型詐欺犯罪を長年続けていて、人々を監視して奴隷化する完全な管理社会の実現による世界支配を目指しているという話ですが…
法の支配洗脳詐欺

目次 一覧 歴史 在日利権ネット 社会不正 反集スト物語 用語 下書き ブログ リンク

目次 > 社会不正(裏社会) > 超富裕層や裏社会の詐欺支配理念の批判 > 支配層戦略、支配洗脳詐欺術 >

法の支配洗脳詐欺

Rule-of-law-brainwashing-fraud, 2017/5/11, 2017/7/18, 評価:★★★★

憲法から党派混乱の学校

 自由主義によって専制国家が崩壊し立憲国家が生まれる。そのとき憲法は混乱、誤解、争論、見解の相違、各党派の実りなき煽動等の一切合切の学校、国家の機能を破壊する学校となる。世論をマスコミが後押しし、無能な政治家を断罪する。既存の支配者の多くがこの方法で退位させられてきた。 2017/5/24

法律の解釈の操作

 法律の解釈をねじ曲げることで法律の機能や目的を覆い隠し無効化する。 解釈を捻じ曲げることで政府にとって不要な法律は意味のないものとなる。 2017/5/11

法律の誤用と解釈変更で名言し正当化

 法律文書の些細な点を利用すること、難解な法律用語を使うことなどを駆使して法を本来の意図からそらし、解釈をねじまげ事態を正当化する。 この正当化はこれが最も高潔で道徳的になかった法解釈であると民衆に思わせるため断言するとよい。 2017/5/11

狡猾の天才

 すべての国と重要な機関を支配層の計画で魅了する。 これが支配層のすべての富や武力、それらを行使する絶対的な大胆さを身に着ける理由。 この大胆さが、支配層の活動家が行く手をさえぎるすべての障害を粉砕するときに役立つ。 2017/5/20, 2017/7/18




目次 一覧 歴史 在日利権ネット 社会不正 反集スト物語 用語 下書き ブログ リンク


Twitter hkskns20150904, 動画チャンネル, 連絡先, ダウンロード サイト全体 説明

  集団ストーカー 被害改善責任論 Geocities (Main)
  集団ストーカー 被害改善責任論 FC2 (Mirror)
  集団ストーカー 被害改善責任論 ブログ (Blog)
  集団ストーカーまとめサイト (Wiki)

転載許可 … 当サイトの記事・画像の転載について
Copyright (C) 2015 GSIA hkskns HigaiKaizenSekininron All Rights Reserved.
inserted by FC2 system