集団ストーカー 被害改善責任論

Gang Stalking Improvement Activities

 集団ストーカーが精神病だというのは防犯・医療利権勢力などが広めている嘘です。 この犯罪は官僚主導の監視洗脳犯罪で、公安・自衛隊が実行し、検察やマスコミが隠蔽しています。 官僚に政治家や社会そのものを支配させ、その官僚の背後で実権を握っているのが、王族や企業・宗教グループなどの超富裕層です。 彼らは社会寄生型詐欺犯罪を長年続けていて、人々を監視して奴隷化する完全な管理社会の実現による世界支配を目指しているという話ですが…
創価学会は金融マフィアのブラックビジネス

目次 一覧 歴史 在日利権ネット 社会不正 反集スト物語 用語 下書き ブログ リンク


目次 > 創価学会 >

創価学会は金融マフィアのブラックビジネス

SGI_is_a_criminal_business_of_the_financial_Mafia, 2016/11/10

 創価学会の敵対者攻撃マニュアルに、相手に知られずに相手の評判を落とし組織や社会から排除する、という教えがあります。 これは集団ストーカー犯罪とほぼ同じ考え方となっていてます。

 さらに実際に創価学会員が集団ストーカーの加害行為に参加している証拠が写真や動画として残っていますので、創価学会は集団ストーカーの実行犯や真犯人として強い容疑がかかっています。

< 参考 >
創価学会の、このマニュアルは本当ですか?a)創価学会への反対者に対して... - Yahoo!知恵袋


 創価学会はアメリカ・フランス・ドイツなど世界の先進6カ国からカルト(セクト)認定されている反社会的側面を持つカルト宗教団体ですから、創価学会の集団ストーカーでは相手を社会から排除した後は、創価学会への入信を促し信者を増やすという目的もあります。 他にも単に外部から依頼されて、集団ストーカーを代行するようなこともあります。

 創価学会は、信者へは財産を持つことは悪いことだからと教え、財産をすべて奪うような方針もとっています。 宗教団体は利益団体ではありませんから、本来であれば、教団自体はそれほど大きな財産を持つ必要はありません。

 しかし、現実では仏教系のカルト団体である創価学会だけでなく、海外のキリスト教やその系列のカルト団体でも同じように、団体へのお布施や財産の提供を勧めています。

 これが世界的な流れになっていることについては、宗教や民族を悪用したカルト団体が、そもそも利益目的で作られた組織であり、その背後にはカルトを悪用する世界の超富裕層によるブラックビジネスが存在しているからだとみられています。

 創価学会自体も個別の独立したカルト団体というよりも、世界にある他のカルト団体と同じ手法を受け継いだ、一連のカルトブラックビジネスの一部だとみてよいでしょう。

 創価学会は朝鮮人の天才的犯罪者が自分で考えて作り出した狂気の集団というよりも、海外での手法を真似しただけのものですから、どちらかというと初めから悪徳派の超富裕層の支援で作られた可能性のほうが高いでしょう。

 創価学会名誉会長の池田大作は元々は暴力団員であったという証拠写真が出てきていたり、朝鮮とユダヤのハーフ(混血)説なども出てきています。 少なくとも池田大作が個人の実力だけで創価学会を巨大なカルト宗教へと作り上げることができたとは考えにくいでしょう。

 池田大作の背後には支援する組織と、血縁などから彼を支援する理由が存在していたとみられています。





目次 一覧 歴史 在日利権ネット 社会不正 反集スト物語 用語 下書き ブログ リンク


Twitter hkskns20150904, 動画チャンネル, 連絡先, ダウンロード サイト全体 説明

  集団ストーカー 被害改善責任論 Geocities (Main)
  集団ストーカー 被害改善責任論 FC2 (Mirror)
  集団ストーカー 被害改善責任論 ブログ (Blog)
  集団ストーカーまとめサイト (Wiki)

Copyright (C) 2015 GSIA hkskns HigaiKaizenSekininron All Rights Reserved.
inserted by FC2 system