集団ストーカー 被害改善責任論

Gang Stalking Improvement Activities

 集団ストーカーが精神病だというのは防犯・医療利権勢力などが広めている嘘です。 この犯罪は官僚主導の監視洗脳犯罪で、公安・自衛隊が実行し、検察やマスコミが隠蔽しています。 官僚に政治家や社会そのものを支配させ、その官僚の背後で実権を握っているのが、王族や企業・宗教グループなどの超富裕層です。 彼らは社会寄生型詐欺犯罪を長年続けていて、人々を監視して奴隷化する完全な管理社会の実現による世界支配を目指しているという話ですが…
裏社会への疑惑

目次 一覧 歴史 在日利権ネット 社会不正 反集スト物語 用語 下書き ブログ リンク

目次 > 社会不正(裏社会) >

裏社会への疑惑

Suspicion_to_back_society, 2015.10.12, 2016.10.31

 集ストの実行犯は民間人や一般企業、警察や役所などの公務員、またその中に入り込んでいるカルト団体関係者とみられています。

 しかし、その実行犯に命令を出して集ストというブラックビジネス全体を支配しているのは、さらに上位にいる政治家や銀行家などの裏社会の人間だとみられています。 彼らの主体となっているとみられているのがロスチャイルドやロックフェラーなどの巨大財閥です。

 そのさらに上位には世界の王侯貴族を軸とした集団があり、彼らが支配者層として陰から世界に君臨しているとみられています。 日本では天皇財閥、欧米ではイギリス王室など古くはローマ帝国のハプスブルグ家の流れを汲む王族などがこれにあたります。

 彼らの流れをさかのぼると、今の世界の権力の中枢はシェルバーン、タクシス、サボイア家などで、地域でいうとスイスが権力の中枢に近くなっているようです。

 日本の天皇家(即位などで表には出ないいわゆる裏天皇のこと)や政治家、三菱その他の財閥、統一教会・創価学会その他のカルト団体、さらに暴力団などを含めた天皇財閥が世界の頂点にあるという説もあるにはあります。 天皇家は在日というより古代ユダヤの系譜にあり今でも大きな権力を持っているという説です。

 これを歴史的に、さらにさかのぼると、中東のユダヤ民族や彼らを支配し利用していたとみられるヒクソスなどの民族が世界支配者層の源流となっているとみられています。

 これらの裏社会に関わっているとみられているのは、超富裕層、グローバリスト、国際投資家、国際銀行家、ユダヤ金融資本、シオニスト、フリーメーソン・イルミナティ、金融エリートなどと呼ばれています。

 裏社会関連で注目すべきキーワードは分断統治、人口削減計画、NWO、悪魔教などです。

 いわゆる陰謀論という言葉がありますが、この考え方は1960年代に突如として現れたもので、裏社会の不正・犯罪の事実を隠すために意図的に作られた概念であるとみられています。

 裏社会への疑惑は陰謀論的な視点ではなく、政治家のような権力者や銀行家や巨大財閥のような超巨大資産家が実際に存在している以上、彼らが表社会でも裏社会でも友好関係を結び、緩やかな同盟関係にあるのは、ごく自然な流れにあるという視点からの疑惑です。

 世界の政治経済上の仕組み考えれば、政治経済的な強者同士が友好関係を結ぼうとするのは、当たり前のことなのです。 このことは今も世界各国の政治家が集まっては盛んに議論を重ねているという現実をみても明らかなことでしょう。 2016.10.31


< 参考 >

支配層・秘密エリートネットワーク・国際(世界)金融マフィアとは?
 世界財閥情報網・グローバリスト・シオニスト・メーソン・偽ユダヤ金融・世界王侯貴族情報網・NWO勢力

支配層・秘密エリートネットワークの日本支部、日本系金融マフィアとは?

NWO、ニューワールドオーダー、新世界秩序
 裏社会の最終目標か、単なる陰謀論か

分断統治
 人々を民族・宗教・身分などで分断・対立させ支配する方法





目次 一覧 歴史 在日利権ネット 社会不正 反集スト物語 用語 下書き ブログ リンク


Twitter hkskns20150904, 動画チャンネル, 連絡先, ダウンロード サイト全体 説明

  集団ストーカー 被害改善責任論 Geocities (Main)
  集団ストーカー 被害改善責任論 FC2 (Mirror)
  集団ストーカー 被害改善責任論 ブログ (Blog)
  集団ストーカーまとめサイト (Wiki)

転載許可 … 当サイトの記事・画像の転載について
Copyright (C) 2015 GSIA hkskns HigaiKaizenSekininron All Rights Reserved.
inserted by FC2 system