集団ストーカー 被害改善責任論

Gang Stalking Improvement Activities

 匿名でもいい、内部告発して欲しい。あなたの勇気で悲しいイジメ犯罪から市民を守って下さい。

 諸説ありますが、集団ストーカー(テクノロジー犯罪)とは「集団が個人の支配を目的として行う闘争とその技術の総体である」というのが最も包括的な説明となるでしょう。集団ストーカー精神病だというのは防犯・医療利権勢力などが広めている嘘です。この犯罪は秘密警察や軍事官僚主導で監視・洗脳・虐待・信用失墜などを行う心理戦と呼ばれる複合的な犯罪で、特にテクノロジー犯罪と呼ばれる高度な科学技術を使った証拠の残らない陰湿で凶悪な虐待行為には世界中から非難が集まっています。(続き

ホンマでっか! ?TV (フジテレビ) 2017年8月16日~8月23日

目次 一覧 歴史 在日利権ネット 社会不正 反集スト物語 用語 下書き ブログ リンク

目次 > 社会不正 > テレビ放送批評 >

ホンマでっか! ?TV (フジテレビ) 2017年8月16日~10月19日

Telecast_criticism_20170816_honma, 2017/10/2, 2017/10/19, 評価:★★

< 目次 >

8月16日放送分 女子高生恋愛事情など

8月23日放送分 夏のぶっちゃけスペシャル

評論家、ヤバイーランキング




8月16日放送分 女子高生恋愛事情など

 テレビ界に巣食う支配層(※1)の魔の手から人々を救うため、テレビがいかに支配層戦略を代弁する道具にすぎないのか批判していたこのテレビ放送批評の記事ですが、少しやりすぎたのか、あるいは効果があったというべきか、評論家があまり出なくなっていました。

 この回では10人くらい女子高生を呼んで説明させるというかたちになっていました。 このサイトがホンマでっか批判を始める前に比べれば、支配層戦略が垂れ流されるような、雑な印象操作はかなり少なくなってきているます。 これはこのサイトの批判の成果と言ってよいでしょう。




8月23日放送分 夏のぶっちゃけスペシャル

 今回は2時間スペシャルなのでどんな印象操作が行われるのかと思い見ていましたが、特に池田清彦(生物学評論家)、門倉貴史(経済評論家)、澤口俊之(脳科学評論家)が支配層戦略を実現するための印象操作を担当していたようでした。

 印象操作を行う人が特定されてしまうと本人に批判が集まるでしょうから、分散しているのかもしれません。

 全体としては、今の主流は統計調査を根拠にした印象操作となっているようです。 アメリカのハーバード大学など分かりやすい支配層系の大学の調査結果を元に、それがあたかも真実であるかのような印象操作が行われています。


 池田さん親切な情報であるかのような雰囲気を出しつつ、愚民化政策を推し進めるようなやり方はなかなか巧みなもので池田さんの老獪さが伺えます。

 ちなみに池田さんは早起きすると寿命が縮まると説明していました。 池田さんではなかったかもしれませんが、少し前に体内時計の関係で早寝早起きが健康によいと言っていたかと思いますが、今回は逆の話をもってきています。

 早起き型の人とそうでない人をくらべると、早起きの人のほうが心臓や血管系の病気で亡くなるリスクが40%くらい高まるという話でした。 たしかに朝起きるのは誰でも辛さが伴うもので、朝から急に体を動かすと負担がかかるのでリスクも高くなることでしょう。

 朝目覚めてもすぐに布団からはでずに15分くらいそのままにしておいたほうがよい、という説もあります。 おそらくこれはこのリスクについての対処法となっているのでしょう。 私の調べでは、手足の指をグー・パーなどと動かすことで血流量が増えるので、朝起きる前にやると体への負担を減らせることが分かっています。 朝起きるのがつらいという人には試してほしい方法です。


 門倉さんがパソコンのパスワードを頻繁に変えてもほとんど効果がないと説明していました。 これはあからさまな支配層戦略です。 支配層というのは、簡単に説明すると、人々をだましてお金儲けをしている人たちのことです。 社会的な詐欺を、国家や世界など大規模な範囲で行っているが支配層の特徴です。 支配層を一言で言うならば、社会洗脳詐欺師と言ってよいでしょう。

 パソコンのパスワードを解除して悪いことをしているのは、支配層に多い犯罪です。 マイクロソフトのOS、ウィンドウズをネットを介して裏から操作できるような仕組みをバックドア(裏口)と言いますが、ウィンドウズは設計段階からこの裏口が組み込まれており、マイクロソフトやグーグル、その他、アメリカのCIAやNSAなどの諜報機関や軍産複合体などが裏口を使って世界中の人々のパソコンからデータを盗んでいると見られています。

 近頃の例では、STAP細胞の小保方さんが研究データを盗まれていたとみられていますが、特に利益が出るような研究は、支配層のよいターゲットとなってしまっていることが予想されます。

 門倉さんのパスワードを頻繁に変える必要はないという主張は、この支配層系犯罪を手助けするものです。 パスワードを頻繁に変更するのとしないのとを比べた場合では、当然、変更したほうが安全性は高まります。

 ウィンドウを使っている場合、マイクロソフトのバックドアなどの前ではパスワード変更など無力のように思われるかもしれませんが、ウィンドウズのバックドアからパソコンを自由に操作できるのは、アメリカ系の支配層ですから、日本の公安や自衛隊などが共謀在調査などの名目で不正アクセスする場合には、バックドアを自由に使うことはできないでしょうから、一定の防御効果が期待できます。

 ウィンドウズのバックドアは諜報分野では価値のある機能ですから、それを使うには、おそらくマイクロソフトなど支配層系の組織に、1件10万円などと、割と高い金額を支払う必要があるなど、裏の事情が隠されている可能性もあります。 バックドアもわざわざお金をかけて実装している機能ですから、それを使ったお金儲けをしていても不思議はないでしょう。


 番組の後半で結婚に向いていない芸の人を決めるクイズをやっていました。 これは結婚に向いていない人もいるから無理する必要はないといった印象操作が隠されていています。 支配層の少子化戦略が実行されているとみてよいでしょう。

 出演者の顔ぶれを見るとフジテレビの没落も、もはや決定的な状態にあるといわざるをえません。 前にも書いたかもしれませんが、フジテレビは「笑っていいとも」、「ごきげんよう」などに続き人気番組の「めちゃイケ」が終了するそうです。 テレビ局側としては局の建て直しのため経営合理化を進めているということですが、単にビジネスの規模が小さくなっているだけのようにみえます。

 逆にCMの時間や回数が増えているように感じるのですが、これは私の主観であって、客観的なデータをみていないので何ともいえません。 フジテレビの没落はここで終わった訳ではありませんから、まだまだ事業規模が縮小していくことでしょう。

 この没落は、日本のテレビ局なのに反日親韓の放送を繰り返したり、ありもしなかった韓流ブームなどを捏造しようとしていたのが直接も原因とみてよいでしょう。 これといって同情の余地はありません。 自業自得というものです。 2017/10/2




評論家、ヤバイーランキング

1位:門倉貴史、経済評論家
2位:荒木香織、スポーツ心理評論家
3位:池田清彦、生物学評論家
4位:澤口俊之、脳科学評論家
5位:上戸彩(毎回CMに出演しているタレント)

 門倉さんは雑で露骨な印象操作をしているイメージがあります。 池田さんはもう少し知的か、あるいは映像の編集でうまく加工された印象もあります。 澤口さんは、自分が支配層戦略の代弁に利用されていることは自覚しているでしょうが、思ったことを言ってしまっているようなので、支配層の都合で映像をうまく加工されていた可能性も考えられます。 比較的、無自覚な印象操作を行っている印象です。

 あれほど毎回支配層戦略を代弁していた植木さんが鳴りを潜めているのは不気味です。 心理学や経済学は支配層系の学問ですから、支配層と無関係ということは考えにくいです。 ある程度まで信頼を回復したら、また印象操作を再開するのかもしれません。

 在日朝鮮人の子孫であるかどうかは、親の問題ですから、本人の責任でもありませんし、それ自体は何も悪いことではありません。 むしろ私たちの多くは日本古来の民族というよりは縄文時代や弥生時代から朝鮮半島を通って大陸から移住してきたり、南方から船でやってきたような人たちの子孫にあたります。 日本固有主といえるようなのは北海道のアイヌ民族くらいではないでしょうか。

 これを踏まえたうえで、差別的な意味ではなく、単に顔の作りからして、植木さんは在日なのではないかと疑っていたことがあります。 大量のつけまつげのせいか、単純に目が小さい印象がありましたので、朝鮮系かなと思いました。 これを以前の記事に書いたせいか、植木さんは大量のつけまつげを控えたり、髪型を替えたりと、色々工夫しているように見えました。

 あまり差別的な内容になるといけませんので植木さんのことはさておき、テレビ界では在日批判というのを極度に恐れているような印象があります。 テレビやマスコミ界には実際に在日系の人々が多く、実質的な在日産業となっているのですが、やたらと隠したがる傾向があります。

 2位の荒木さんはランキング初登場かもしれませんが、かなり危険な発言を繰り返しています。 植木さんを超えるような支配層エージェントの本性を現すのかどうか、今後の発言には注意が必要となるでしょう。

 上戸さんは毎回CMでフッ素入り歯磨きが歯によいという印象操作に加担しています。 フッ素は人の遺伝子に作用して、自立心や抵抗心を抑えるよう人の性格を変更させてしまう作用があります。 支配層が従順な奴隷人間を作るために世の中に広めているのがフッ素です。 フッ素が大々的に宣伝されているのはそのためです。(注意:少量であれば元から野菜などに含まれてはいます)

  支配層にだまされないためにもフッ素はとらないように気を付けましょう。

 ほかにはアルミなどの金属も認知症を誘発するために悪用されています。 学問やマスコミの情報は支配層に管理されているので表社会には情報が出ていませんが、アルミと認知症の因果関係はほぼ証明されています。

 アルミの調理器具やアルミ缶などが世の中に広まっているのは認知症の誘発という目的も隠されているとみてよいでしょう。

 昔話に出てくるお年寄りの中に認知症のボケたお年寄りが見当たらないことなどから、認知症が現代病である可能性が考えらます。 単に人の寿命が延びた影響もあるでしょうが、ガンや糖尿病なども本来であれば自然発生しにくいもので、意図的に作り出された現代病である可能性があります。

ちなみに少し話が戻りますが、フライパンなどのテフロン加工もフッ素樹脂加工となっています。 このテフロン加工はしばらく使っていると取れてしまうことが知られています。 これはフッ素を効率的に人々の体内へ入れるために、わざと取れやすい状態でフライパンを覆っているからだと考えてよいでしょう。

 困ったことですが、支配層戦略はフライパンなど社会の隅々にまで浸透しています。
2017/10/2, 2017/10/19


< 参考 >

(※1) 支配者層、金融マフィアの詐欺的な世界支配
 下書きを読む前に(1)用の説明

(※1) 超富裕層や裏社会の詐欺支配理念の批判
 シオン長老の議定書、イルミナティアジェンダ、ユダヤ・プロトコルなどにみる詐欺マニュアルの矛盾など

(※2)分断統治・分割統治
 人々を民族・宗教・身分などで分断・対立させ支配する方法

(※3)社会毒のない生活は体や心を健康にする
 社会毒からはなれるだけで健康になれる

メディアストーカー・メディアガスライティング・マスコミ集スト:自宅生放送
 テレビ・ラジオ局の視聴者監視トゥルーマン・ショー

社会的な不正や政治腐敗の仕組みの簡単な説明



目次 一覧 歴史 在日利権ネット 社会不正 反集スト物語 用語 下書き ブログ リンク


Twitter hkskns20150904, 動画チャンネル, 連絡先, ダウンロード サイト全体 説明

  集団ストーカー 被害改善責任論 Geocities (Main)
  集団ストーカー 被害改善責任論 FC2 (Mirror)
  集団ストーカー 被害改善責任論 ブログ (Blog)
  集団ストーカーまとめサイト (Wiki)

転載許可 … 当サイトの記事・画像の転載について
Copyright (C) Since 2015 GSIA HigaiKaizenSekininron All Rights Reserved.
inserted by FC2 system