集団ストーカー 被害改善責任論

Gang Stalking Improvement Activities

 匿名でもいい、内部告発して欲しい。あなたの勇気で悲しいイジメ犯罪から市民を守って下さい。

 諸説ありますが、集団ストーカー(テクノロジー犯罪)とは「集団が個人の支配を目的として行う闘争とその技術の総体である」というのが最も包括的な説明となるでしょう。集団ストーカー精神病だというのは防犯・医療利権勢力などが広めている嘘です。この犯罪は秘密警察や軍事官僚主導で監視・洗脳・虐待・信用失墜などを行う心理戦と呼ばれる複合的な犯罪で、特にテクノロジー犯罪と呼ばれる高度な科学技術を使った証拠の残らない陰湿で凶悪な虐待行為には世界中から非難が集まっています。(続き

裏社会の用語集 このサイトで使う裏社会関連用語の簡単な説明

目次 一覧 歴史 在日利権ネット 社会不正 反集スト物語 用語 下書き ブログ リンク

目次 > 社会不正(裏社会) >

裏社会の用語集

このサイトで使う裏社会関連用語の簡単な説明

Vocabulary-of-the-demiworld, 2017/4/15, 評価:★★

 ここではこのサイトで使っている用語を簡単に説明しています。 あまり厳密な説明ではないので、詳細は各自ネット検索などで確認してください。


< 目次 >

ゴイム(ゴイ)

特権ゴイム、(フリーメーソン)ゴイム9%

バランサー
 支配層代理人の政財界人や協力者となるマスコミや有名陰謀論者など




ゴイム(ゴイ)

 奴隷や家畜のこと。 ゴイが単数形でゴイムが複数形。 元々はユダヤ金融資本勢力がユダヤ人以外の一般人のことを指して使っていたが、今ではユダヤ系金融資本に属するユダヤ系白人のこと表す。 超富裕層などの金融マフィアからみると有色人種はすべてゴイムにすぎない。 さらにユダヤの支配者からみればユダヤ人すらもゴイムにすぎない。 2017/4/15

特権ゴイム、(フリーメーソン)ゴイム9%

 超富裕層が作業員として使っている地位や名誉、報酬などを多く得ている人々のこと。 彼らはフリーメーソンのネットワークを使い情報交換をしている。 WikiPediaなどではフリーメーソンの総数は600万人とされているが、秘密結社という性格から詳細は不明。 世界人口の1から3%という説が有力。 ゴイム9%(9パーセンター)とはこのサイトの作った造語。 9%はフリーメーソンに紐づいたその他のカルト団体や公務員、それらに関係する人々などを含んだ予測値。 彼らは人口全体の10%程度の数と予想されることから、超富裕層1%と99%の一般人を分ける昨今の分類に、ゴイム9%として特権ゴイムを拡張した分類として追加した。 2017/4/15

バランサー

バランサー
 支配層代理人の政財界人や協力者となるマスコミや有名陰謀論者など



目次 一覧 歴史 在日利権ネット 社会不正 反集スト物語 用語 下書き ブログ リンク


Twitter hkskns20150904, 動画チャンネル, 連絡先, ダウンロード サイト全体 説明

  集団ストーカー 被害改善責任論 Geocities (Main)
  集団ストーカー 被害改善責任論 FC2 (Mirror)
  集団ストーカー 被害改善責任論 ブログ (Blog)
  集団ストーカーまとめサイト (Wiki)

転載許可 … 当サイトの記事・画像の転載について
Copyright (C) Since 2015 GSIA HigaiKaizenSekininron All Rights Reserved.
inserted by FC2 system