集団ストーカー 被害改善責任論

Gang Stalking Improvement Activities

 集団ストーカーが精神病だというのは防犯・医療利権勢力などが広めている嘘です。 この犯罪は官僚主導の監視洗脳犯罪で、公安・自衛隊が実行し、検察やマスコミが隠蔽しています。 官僚に政治家や社会そのものを支配させ、その官僚の背後で実権を握っているのが、王族や企業・宗教グループなどの超富裕層です。 彼らは社会寄生型詐欺犯罪を長年続けていて、人々を監視して奴隷化する完全な管理社会の実現による世界支配を目指しているという話ですが…
世界の宗教

目次 一覧 歴史 在日利権ネット 社会不正 反集スト物語 用語 下書き ブログ リンク

目次 > 在日利権ネット 組織や問題

世界の宗教

World_religion, 2017/4/16, 評価:★

 世界中のカルト宗教が同じような手法で信者や利益を獲得していることから、主要なカルト宗教には世界的な共通点がある可能性があります。 カルト宗教は犯罪ビジネスとして同じような組織が世界に広めているような可能性もあります。

 キリスト教・イスラム教・仏教が世界の三大宗教となっていて、多くの人たちから信仰されていますが、それぞれ宗教関連行事では利益システムが完成されており、信仰という概念を取り除いて考えてみると、どれもビジネスとして成立しているとも言えます。 多くの人々が常識として不信感を抱かないようになっていて、自然にに宗教関連にものに寄付や献金を行っています。 日本のお寺の賽銭箱へお金を投げ入れるのもある種の宗教行事化されていますが、実質的には寄付や献金にあたります。

 このようなことから宗教と言われるものはすべて何らかの利益取得方法を持っており、さらに利益を拡大しようとしていることもたしかな事実です。 あらゆる宗教が大衆洗脳などの社会不正に悪用されている可能性も考慮しておくべきでしょう。


アメリカの宗教

 アメリカの宗教は、カトリック、プロテスタント、モルモン教、ユダヤ今日、東方正教会、イスラム教などが主要な宗教となっているようです。 2017/4/16

< 参考 >
アメリカ合衆国の宗教 - Wikipedia





目次 一覧 歴史 在日利権ネット 社会不正 反集スト物語 用語 下書き ブログ リンク


Twitter hkskns20150904, 動画チャンネル, 連絡先, ダウンロード サイト全体 説明

  集団ストーカー 被害改善責任論 Geocities (Main)
  集団ストーカー 被害改善責任論 FC2 (Mirror)
  集団ストーカー 被害改善責任論 ブログ (Blog)
  集団ストーカーまとめサイト (Wiki)

転載許可 … 当サイトの記事・画像の転載について
Copyright (C) 2015 GSIA hkskns HigaiKaizenSekininron All Rights Reserved.
inserted by FC2 system