集団ストーカー 被害改善責任論

Gang Stalking Improvement Activities

 集団ストーカーが精神病だというのは防犯・医療利権勢力などが広めている嘘です。 この犯罪は官僚主導の監視洗脳犯罪で、公安・自衛隊が実行し、検察やマスコミが隠蔽しています。 官僚に政治家や社会そのものを支配させ、その官僚の背後で実権を握っているのが、王族や企業・宗教グループなどの超富裕層です。 彼らは社会寄生型詐欺犯罪を長年続けていて、人々を監視して奴隷化する完全な管理社会の実現による世界支配を目指しているという話ですが…
文書通知法 チラシ・ビラなどの文書で加害者に被害の現実を伝える

目次 一覧 歴史 在日利権ネット 社会不正 反集スト物語 用語 下書き ブログ リンク


目次 > 一般分析 個別の被害と対策 > アンチガスライティング >

文書通知法

チラシ・ビラなどの文書で加害者に被害の現実を伝える

anti_gasligthing_article, 1510260320, 2015/10/26, 2017/3/31

< 目次 >

役所や警察にはFAXが効果的
 関連の役所や上級省庁などが狙い目

ポスティングや郵送などで配る方法

チラシの内容

関連項目






役所や警察にはFAXが効果的


関連の役所や上級省庁などが狙い目

 国連や政府にメール要望しようという活動も行われていますが、あれはどのこまで内容が読まれているか定かではありません。 大量に送られてきたメールを確認するには大量の労力と時間が必要ですので、少しは読まれているでしょうが、それほど期待できるものではないでしょう。

 それでは、どうすれば被害者の声が役所や警察に伝わりやすいのかというという、現状ではFAXが有効な情報伝達方法になっています。 被害者が自分に対して集団ストーカー攻撃をしている警察その他の役所へFAXするのであっても、それを受け付けるのは一般窓口になりますので、集団ストーカー・テクノロジー犯罪をあまりしらない事務方の警察官や役所員などへの周知効果が期待できます。

 また加害者と疑われる役所以外の、周辺の機関、市役所や消防署・病院、その他の相談窓口へFAXを送信するのも効果があります。 周辺機関への情報伝達は、必然的に加害当事者勢力への役人間の批判へと発展しますので、公安・自衛隊らしき組織などがいくら完全に証拠を残さない犯罪を行っていたとしても犯罪抑止効果が期待できます。 特に普段は人為的な加害行為を依頼してくる加害勢力が、民間人から非難されていることを知らせることができれば、その抑止効果はさらに高まることでしょう。

 このFAXによる伝達方法は、集団ストーカー被害だけでなく、公権力の不正や犯罪全般で活用できますので、公権力から被害を受けている方は大小問わず試してみる価値のある有効な方法となります。 2017/3/31






ポスティングや郵送などで配る方法


 音声通知法の場合は、その場で音声を聞ける環境にある人、近づいてくる人などにしか効果がありません。 この音声が届かない人には文書で直接伝える方法があります。 ネット上に情報公開するというのもひとつの文書通知法ですが、これは加害者が自分でそのサイトへアクセスするよう誘導する必要がありますので思い通りに伝えるのは難しいでしょう。 犯罪者が自分の犯罪行為を非難するサイトを、加害者に見るようにすすめるはずありません。 被害者サイトの内容を確認しているような加害者はあまりいないでしょう

 加害者へ直接的に集団ストーカー犯罪の被害や犯罪性・危険性を知らせるには、ネットよりも、文書によるポスティング・チラシ配布のほうが効果が期待できます。

 チラシや手紙などを直接手渡しするのが理想ですが、ポストへ投函したり、距離が遠い場合は封筒などで郵送するとよいでしょう。 2017/3/31






チラシの内容


 これもそれぞれの状況に応じて、効果が期待できそうなものを選ぶのが効果的でしょう。 サンプルを公開しているサイトもありますが、自分で作成してもよいでしょう。 オリンピック誘致の際のスピーチ方法に、論点を3つに絞るのが有効だというのがあります。 2020年の東京オリンピックもこの方法が採用されたそうです。 チラシの内容も、伝えたいことを3つくらいに絞るというのもよいでしょう。 (2015/10/09, 2016/03/13)






関連項目


ポスティング通知内容の参考サイト

凶悪な組織的ストーキング犯罪と電磁波犯罪まとめ@wiki ポスティング (2016/03/12)


犯罪者・隣人などへの注意喚起としての文書通知

集スト・強制尾行被害の通知書の配布
 犯罪者への反撃、隣人知人へ注意喚起 (2016/03/13)





目次 一覧 歴史 在日利権ネット 社会不正 反集スト物語 用語 下書き ブログ リンク


Twitter hkskns20150904, 動画チャンネル, 連絡先, ダウンロード サイト全体 説明

  集団ストーカー 被害改善責任論 Geocities (Main)
  集団ストーカー 被害改善責任論 FC2 (Mirror)
  集団ストーカー 被害改善責任論 ブログ (Blog)
  集団ストーカーまとめサイト (Wiki)

Copyright (C) 2015 GSIA hkskns HigaiKaizenSekininron All Rights Reserved.
inserted by FC2 system