目次 > 社会批評 >

趣味や余暇の過ごし方としてのゲームのすすめ

Game_recommendation_of_as_a_hobby_leisure, 2016.3.30, 2020.1.28, 評価(D)
休息は必要、単一活動のみの継続は安定性に欠ける

ゲームだけやっていればいいということではなくて、誰かに会ったり、スポーツをしたりと、何でも好きなことをやればいいのですが、あまり気を使わずにいつでも楽しめる趣味や時間のすごし方として、スタンドアローンのゲームはなかなか向いていると思います。


ゲーム世界というのは、自分のアクションに対してリアクションがあるのでなかなかアクティブな世界です。続けていくことで達成感も味わえますので、何かをやった、遊んだという実感を感じやすいです。心の休憩にはちょうどいいと思います。

ちなみに体がものすごく疲れているときは何もしないで寝るのが一番です。疲れがある程度とれても体力が持久力がないと感じる人はそれぞれ鍛えたほうがいいです。毎日家では寝たきりのような生活をしていては体力は落ちるばかりです。 2019.10.5, 2020.1.28

更新履歴

初心者向けコンピューターゲーム入門 追加 2020.1.28


目次

様々な被害者に心の休息が必要

集団ストーカー対策としてのゲーム

初心者向けコンピューターゲーム入門 オフライン版

参考

ゲーム至高遊戯
よりよい楽しみ方の考察



inserted by FC2 system