集団ストーカー 被害改善責任論

Gang Stalking Improvement Activities

 匿名でもいい、内部告発して欲しい。あなたの勇気で悲しいイジメ犯罪から市民を守って下さい。

 諸説ありますが、集団ストーカー(テクノロジー犯罪)とは「集団が個人の支配を目的として行う闘争とその技術の総体である」というのが最も包括的な説明となるでしょう。集団ストーカー精神病だというのは防犯・医療利権勢力などが広めている嘘です。この犯罪は秘密警察や軍事官僚主導で監視・洗脳・虐待・信用失墜などを行う心理戦と呼ばれる複合的な犯罪で、特にテクノロジー犯罪と呼ばれる高度な科学技術を使った証拠の残らない陰湿で凶悪な虐待行為には世界中から非難が集まっています。(続き

心の健康管理や精神医療リンク

目次 一覧 歴史 在日利権ネット 社会不正 反集スト物語 用語 下書き ブログ リンク

目次 > リンク >

心の健康管理や精神医療リンク

ストレス・不安などへの対処や精神医療
mental_health_link, 2016.4.30, 2018.5.11

NO LOVE, NO TEAM
 集スト被害者にも役立つ、スポーツ向けのメンタルヘルスなど 2016.9.19

被害対策研究 STOP Mind Control - ( STOPマインドコントロール )
 [洗脳 批判 分析 資料] 関連記事 2015.12.14

STOP Mind Control 旧サイト内の「私の防護対策」
 耳栓など日常的な対策 2016.8.12

精神科医の犯罪を問う 2017.12.5

新春第一弾 「精神科は今日もやりたい放題」著者 内海聡先生講演会
 精神医学の嘘、集スト・コインテルプロなどの政治的な対象者排除工作として精神医学が生まれた歴史など 2016/7/25

精神医療の嘘 うつ病や統合失調症は存在しない 2018.3.13 2018.5.11

ゼプリオンの危険性 ( メンタルヘルス ) - 自衛隊の犯罪を斬る
 精神病医薬品の危険性 2017/1/29

在庫処理で患者6人に必要のない薬を投与 広島県の福山友愛病院 - ライブドアニュース
 統合失調症患者が被害に 2017/3/22

抗精神病薬「ゼプリオン」使用後の死者80人超に : yomiDr. / ヨミドクター(読売新聞)
 精神病医薬品の危険性 2017/1/29

作られたウツ(ウツは存在するのか) 2010.8.29
 抗ウツ病薬パキシル認可後に患者が急増 2018.3.18

図録▽うつ病・躁うつ病の総患者数 2016.1.4
 「作られたウツ」記事の参考データ 2018.3.18

作られたウツ(ウツは存在するのか) 2010.8.29
 抗ウツ病薬パキシル認可後に患者が急増 2018.3.18

偽装社会 世界の40%の薬消費は日本の異常 金融マフィアによる薬漬け被害 日本で死人が続出しているのに放置されている実態 リチャード・コシミズ先生
 統合失調症など精神医療の闇を分析(リチャード・コシミズ) 2016.4.30


< 参考 >

統合失調症
 集団ストーカー犯罪の目的のひとつ

精神病工作
 精神病の誤診断への対策、統合失調症などの精神病扱いされないために

医療・健康関連リンク 2017.11.29



目次 一覧 歴史 在日利権ネット 社会不正 反集スト物語 用語 下書き ブログ リンク


Twitter hkskns20150904, 動画チャンネル, 連絡先, ダウンロード サイト全体 説明

  集団ストーカー 被害改善責任論 Geocities (Main)
  集団ストーカー 被害改善責任論 FC2 (Mirror)
  集団ストーカー 被害改善責任論 ブログ (Blog)
  集団ストーカーまとめサイト (Wiki)

転載許可 … 当サイトの記事・画像の転載について
Copyright (C) Since 2015 GSIA HigaiKaizenSekininron All Rights Reserved.
inserted by FC2 system