集団ストーカー 被害改善責任論

Gang Stalking Improvement Activities

 集団ストーカーが精神病だというのは防犯・医療利権勢力などが広めている嘘です。 この犯罪は官僚主導の監視洗脳犯罪で、公安・自衛隊が実行し、検察やマスコミが隠蔽しています。 官僚に政治家や社会そのものを支配させ、その官僚の背後で実権を握っているのが、王族や企業・宗教グループなどの超富裕層です。 彼らは社会寄生型詐欺犯罪を長年続けていて、人々を監視して奴隷化する完全な管理社会の実現による世界支配を目指しているという話ですが…
21.個別分析 個々の事例の検証や被害改善努力

目次 一覧 歴史 在日利権ネット 社会不正 反集スト物語 用語 下書き ブログ リンク


目次 >

21.個別分析 個々の事例の検証や被害改善努力

idx21, 2016/10/30, 2017/5/31

 22の歴史で扱ったものの詳細ほか、現実世界を生きる私と監視犯罪者との間に起きた事件などの記録です。

 今後の予定、懸案事項

目次へ



< 有名な事例 >

有名な事例
 実際に社会で起きている被害事例で有名なもの。 2016/11/11

目次へ



< 被害者への個別の改善策 >


 実際の被害の方へアドバイスした内容を参考までに掲載しておきます。 2016.8.11

被害者への個別の改善策
 実際の被害者の方へ行ったアドバイスなど

目次へ



< 被害者の団結 >


 被害を社会的に対処するためには、集スト・強制尾行被害者の日本国内における団結、また全世界規模での団結、さらには集スト・強制尾行被害以外の様々な被害者団体の団結などが有効な手段となることでしょう。 2016.3.9

全日本集スト被害者連合(仮)設立の提唱
 社会的、法的対処のための被害者団結案

一枚岩の組織などない
 人の意見は違うもの、意見の違いを乗り越える


リンク

活動団体・活動家・活動情報
 集団スト関連の対策活動団体や活動家

目次へ



< 組織規模調査 >


統計調査
 様々な集団の規模や関係者の総数などから監視犯罪との関連性を検証



< 政策・法制案 >


 集団ストーカー犯罪解決に向けた具体案。

警察組織健全化策の概要
 人員削減・透明化・厳罰化・再就職制限など

1510260521 公安警察への提言 被害改善のため人員削減か警備警察への人事異動を要求

警察の縮小案
 公安同様に暇な犯罪を犯すくらいなら人員を削減したほうがよい

強制尾行対象者再審査請求
 警察・公安による集スト被害、強制尾行犯罪被害の改善策、集スト停止制度

電磁波犯罪に関連する情報公開の必要性
 在日レイシズムは日韓関係を険悪化させる

国連活用策
 集団ストーカー犯罪撲滅のための国連活動


< 参考 >

【組織的嫌がらせ犯罪 集団ストーカー】 日護会代表 黒田大輔講演会 講演会【1】講演会【2】
 法的対処についての動画です。 法的対処は、地域、市、県、国という順で行うと実現しやすくなっています。 (2016/04/06)

【再掲示】集団ストーカー・テクノロジー犯罪規制要望書、集団提出ネット運動
- ベガのブログ

 ページ全体の3分の2くらいの位置にある、【2、海外での集団ストーカー犯罪の扱われ方について】で海外の法制を紹介




< 電通 >


 単一組織としては日本最大の権力組織と言われる電通の不正や問題など。

電通
 巨大組織の集スト悪用疑惑




< 創価学会 >


創価学会

コーラと創価
 日本人はコーラを飲んでもよいのか?

ユダヤが創価を助けた説
 創価学会がリーマンショック時にユダヤ系資本から資金援助を受けた説

池田大作沈黙の原因はユダヤ系資本か
 病死とは限らない


メディアガスライティング

コカコーラと創価学会 2016年1月21日
 創価がリーマンショック時にユダヤ系資本組織に資金援助を受けた噂




< 警察・公安・検察の検証 >


 ここでは警察の集団ストーカーである強制尾行という裏金作り犯罪にかかわることを扱っています。

<参考>社会的な不正や政治腐敗の仕組みの簡単な説明

 この分野は一般的に社会問題としての関心度が高く、詳しい人もたくさんいますので、そちらの情報を各自で検索してください。 警察・司法関連のリンクはこちらへ多少作成しています。 2016.8.20


今後の検証テーマ

警察の利権構造
 警視庁の予算は東京都議会が決定、都議会は公明党、創価学会の支配下、よって警察不正は創価、さらには超富裕層が根源 2016.5.8

警察犯罪を止めることができるのは誰か
 現場の警官が映像・音声・写真証拠などを確保し不正を正すのが一番早い

千葉、兵庫県警が事故死者を病死者としていた死因偽装事件
 民間企業であれば不正会計のような重罪、保険会社への利益協力の疑い

兵庫県警、警官連続自殺事件
 監察官が捜査しないことから殺人を指示した疑いも

淡路5人殺害事件神の声犯罪疑惑
 加害者は犯行を強要する声が聞こえたことやガスライティング被害を告白している

田園調布の同じトイレ内での警官自殺事件
 他殺の可能性

警察のDNA鑑定不正
 DNA鑑定は警察が内部で秘密裏に行っており不正の温床となっている、DNA鑑定元証拠を処分してしまうなどやりたい放題

覚せい剤取引が群馬県内で多発していた
 群馬公安は強制尾行犯罪はできても他の捜査は苦手?


15101601.21 責任は警察組織が取る!? 現役警察官の氏名隠蔽事件 全10回


法務省と警察の裏金
 裏金の作り方や防止策など

警察の体罰
 捜査名目で隠蔽され続ける拷問や体罰、強制尾行犯罪

15101601.21 責任は警察組織が取る!? 現役警察官の氏名隠蔽事件 全10回

1512040221 ネット停止直後の迷惑防止条例改正

15100501.21 熊谷連続殺人事件 公安の自作自演容疑

15101901.21 別件逮捕の男らから白骨死体の隠し場所が判明
 警察の高度な取り調べ技術の証拠

15100801.21 内閣入れ替え
 山谷公安委員長辞任、敵か味方か河野太郎議員が公安行革担当相へ


< 参考 >
なぜ警察関連のテレビ番組が多いのか



< 韓国の検証 >


韓国
 在日特権、韓国本国や在日韓国人

韓国ドラマ
 普通に集ストをしている

リーマンショックの引き金は韓国
 韓国産業銀行の交渉撤退が直接のきっかけ

韓国はアメリカを裏切るのか
 状況次第で裏切ってよいと考えているはず

リーマンショックは韓国の日本占領作戦の一部か

韓国の自殺




< アメリカの検証 >


1511030221 日米の利益比率、取り分8対2程度か

世界各国に監視機器を輸出している説

15100501.21 熊谷連続殺人事件 公安の自作自演容疑




< 自衛隊・防衛省などの検証 >


 陸上自衛隊小平学校という自衛隊のスパイ養成所で、テクノロジー犯罪にも使われるテレパシー装置の講習を行っています。 卒業後は自衛隊情報科に配属されます。 これがテクノロジー犯罪の容疑者として自衛隊に最も強い疑いがかかる理由のひとつです。

 公安や警察も共犯とみられますが、特に高度なテクノロジー犯罪は自衛隊の犯行とみられています。 防衛省情報本部が主犯格で、自衛隊情報科に実行犯がいるということになります。 2016.8.20

15091101.21- 自衛隊史上初の海外合同軍事演習の違憲裁判など 安保法制への改善案をささやかに世に問う

15091501.21 隣の栃木では水害被害者の捜索、群馬では謎の旋回を続ける自衛隊ヘリ 自衛隊相馬原駐屯地第12ヘリコプター隊所属機の不審な行動


ブログ記事

自衛隊への在日支配
 2016年1月20日




< 自民党政権の検証 >


自民党擁護説の訂正

15102401.21 集団ストーカー、ビッグデータリサーチ

15100801.21 内閣入れ替え
 山谷公安委員長辞任、敵か味方か河野太郎議員が公安行革担当相へ




< マスコミの検証 >


マスコミの思考操作
 活版印刷の発明以来続いている、情報操作による詐欺師のような思考・行動誘導

15100601.21 集団ストーカーなど監視犯罪用語の認定計画 脱地デジ、ネット移行によるネット情報の価値向上計画

1512050321 マスコミからネットへ情報源を移行
 ネット情報資産の活用し情報収集活動を強化




< 北朝鮮の検証 >


北朝鮮の検証




< 芸能・スポーツの検証 >


芸能・スポーツの検証




< SNR (Sasayaka Network Research) >


 インターネット上のビッグデータ検証

15102401.21 集団ストーカー、ビッグデータリサーチ




< 被害改善活動 進捗と展望 >


2015年

10月1日 11月3日 12月4日 12月25日


2016年

2月4日 3月1日 4月2日 5月2日(社会不正短観、記述開始) 6月2日
7月2日 8月2日 9月1日 10月1日 11月1日 12月1日


2017年

1月1日 2月1日 3月2日 4月2日 5月3日 6月13日




< 注意 >


 この大項目20と21の内容は、集団ストーカー まとめ wikiへ情報提供されています。 このサイトと同じ内容が掲載されているのは、無断転載ではなく作者による情報提供が行われたためです。 2015.12.7, 2016.9.1









  集団ストーカー 被害改善責任論 Geocities (Main)
  集団ストーカー 被害改善責任論 FC2 (Mirror)
  集団ストーカー 被害改善責任論 ブログ (Blog)
  集団ストーカーまとめサイト (Wiki)

Copyright (C) 2015 GSIA hkskns HigaiKaizenSekininron All Rights Reserved.
inserted by FC2 system